FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
8:45に手術着に着替えて、迎えにきてもらったストレッチャーに歩いて乗りました。
手術室に運ばれ手術台に寝かされてから少し頭を上げて周りを眺めると、結構たくさんのスタッフがいるのにびっくり。
総勢10名以上が自分一人のオペに携わるそうです。

麻酔は腰椎麻酔ですが、その前に安定剤を注入されたら数秒で意識がなくなりました。
眼が覚めたのはオペが終わりレントゲン撮影が済んだあと、「ぷ~たさん終わりましたよ」の声を聞いた時。
その間家内は先生からレントゲンの写真を見ながら、手術経過を聞いていたそうで結果は
「無事終了し成功」
とのこと。

病室に戻りベッドに移しかえられた後も意識はしっかりあるし、痛みも全く感じません。
モルヒネも注入されていて、効果は24時間と事前に聞かされていました。

なぜか痛みもなくオペ前となんら変わりないことに違和感が。
しかし左足は麻酔のせいかピクリとも動かない。

昼食はなかったけど、お腹がすいてたまらなくなりパンを買ってもらい食べる。
夕食は普通食で、美味しく頂き完食。
あまりの元気さに自分もびっくり。

家内はそんなぷ~たを見て安心したのか家に帰った・・・その後
熱が徐々に上がっていて、だるくなってきました。
日中35.5度だった体温は深夜12時には38度超え。

たまらず解熱剤をもらい飲んだら30分後には楽になりました。
しかしこの夜は興奮していたのか寝付けず明け方ウトウトする程度で朝を迎えました。

やはり手術の後遺症はゆっくりとやってくるのでした。


スポンサーサイト
2010.01.19 Tue l 手術~1週間 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

良かったよかった
無事に終えられましたね。よかった(*^^)v
お疲れさまでした。(スタッフはじめ奥さま^^)
術後の痛みへのケアも万全なのね。
でも大変だーっとぷ~たさんの体内ではあらゆる部署?総動員して頑張ってるんでしょうね。

空を思い描いてリハビリもがんば!!!
2010.01.21 Thu l ちゃ~. URL l 編集
ちゃ~さんテレマカシ
先生、手術スタッフ、看護師さん、お上さんにただただ感謝です。もちろん応援してくださってる読者の皆様の声が大いに励みになります。
2010.01.21 Thu l ぷ~た. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://balipara.blog69.fc2.com/tb.php/11-ae7e09aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。