FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
寒かった日本を離れ、バリに戻ったのが1週間前。
例年のバリの今時期は年間で一番暑い時期ですが、今年に限っては涼しくてとても過ごしやすいです。
日本は極寒だというのに、これもラニーニャ現象なんでしょうか?


日本滞在中は前回の記事にも書いた通り、当初脚が痛くて外出するのが恐いくらいでした。
堪らず定期診断の日にちを早めて貰って受診したら、何にも問題ないですよと診断され安心したこと。

そして来日して10日過ぎから全く痛みは感じること無く、寒いながらも夜遊びを楽しんでいました。
但し外出時はしっかりホッカイロを貼りつけて。
最初はステッキを持ちながらでしたが、それもなくても大丈夫になりインドネシアに帰る頃には、歩くのが楽しいまでに。

寒さのせいと、インドネシアに比べて余りの人の多さ、ぶつかりそうで恐くそれがストレスになって筋肉が硬直していたのかも知れません。(これは勝手な推測ですが)

インドネシアに出発間際に再診して頂いた時には、ステッキなしで又あちこち寄り道しながら半日以上、歩きっぱなしでも、大丈夫なくらい。

現在は正直「手術してもらって、本当に良かった!!」と実感。
ここまでくるには、なんども「しなかった方が・・・」なんて考えたこともありましたから。

昨年の19日に手術を受けてまる1年経過して、歩くのが楽しくなった今はものごとが前向きに考えられるようになり、これから先の人生プランに大きく変化が起こりました。

今年はパラグライダーの復活にチャレンジします。
何度も挫けそうになるかも知れませんが、この1年間色んな挫折を乗り越えられた事を思い出し、更に前進して行こうと心に決めました。

そのためにも、再診時に言われた「1にも2にも日頃のリハビリを」を心がけるように。
それもいきなりじゃなく、少しづつ範囲を広げていくように頑張ります!

クリニックのスタッフのみなさん、これからもよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト
2011.01.20 Thu l 退院~1年 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。