FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ベッドが硬くて背中が痛いのと、前夜下剤を飲んだせいかお腹もくるくるして夜中時々眼が覚めます。
そしてちょっと緊張してるかも。

朝食はミルク、リンゴ、ホットドッグ。
ぷ~たは嬉しかったけどこのメニューお年寄りには辛いかな?
聞いてみると和食、パン食が日替わりらしい。

朝食後も下剤が効いていて、数回トイレ往復。
この感じはいつになっても好きになれない。それ以上に辛いのが術後の便秘ですが・・・
インドネシアでは脂汗がでるほど苦しんだ上、浣腸がなく下剤も副作用がきつく参りました。

午後2時過ぎ看護師さんが
「ぷ~たさんはパラグライダーのガイドだけで、もう飛ばないんですね」
と聞かれ愕然と。
先生の話では激しいスポーツは無理だとか。
え~、テニスもスキーも出来ると伺ってたのに。
先生と再度お話して、最終的に手術を決めてくださいとのことで頭の中が真っ白に。

より安楽な生活をとってパラグライダーを捨てるか、今手術を止めるか。あと3時間くらいで決めなくては。
どちらも決められずに先生が来られた。

「激しいといってもラグビー、サッカーみたいに転んだりぶつかったりしなければ、ぷ~たさんの自己責任でライフワークを止めなさいとは言いません」
「ただリスクは常にあるという事は忘れないように」

そう、パラグライダー自体がリスクがあるのは覚悟の上、それを踏まえてより安全に慎重に飛べば良いんだ。
と、手術は予定通りにする事に決めました。
でも正直明日、朝の手術なのに前日午後に躊躇したのは不覚の至りでした。

夕食を完食し、8時に浣腸して明日の朝9時の手術を待つばかり。

きょうの数値

血圧90-126
体温35度

スポンサーサイト
2010.01.18 Mon l 入院中 l コメント (8) トラックバック (0) l top
きょう午後2時に入院しました。
日曜日なので入口は閉まっていましたが、入院案内の通りインターフォンで名乗り解錠して頂き3階の病室まで。

増原クリニックは全室個室で、差額の不要な個室が8部屋以外にもトイレつき、シャワー付きの特別室などもあります。
ぷ~たは普通の個室ですがこれでも特別室?と思わせるほど贅沢な造りになっています。

P1020200.jpg


部屋には大きなクローゼット、室温設定可能なエアコン、冷蔵庫、液晶テレビ、洗面台が備え付けられている上に、ネット接続の有線LANまで配備されています。
おかげでネット依存の身としては快適で、4週間の入院生活も楽しく過ごせそうです。

看護師さんから院内の説明をうけ、トイレ・ランドリー・シャワー室などの見学。
トイレはもちろんウォシュレット。
気を付けなければならないのは、トイレ、シャワー室は「鍵をかけないで」の注意。
これは患者の安全上のことですが、入るときには必ず室内が点灯していないか確認し、ノックしてから入ること。

忘れてうっかり入ってしまいそう。

クリニックでは年末から特別室などのリニューアルが進められ、入院患者数は制限されていたので病棟は静かです。
多分新年からの入院患者としてぷ~たは第一号かも。

午後6時に夕食の配膳。

きょうの献立は鶏のもも肉にニンジンのグラッセとサラダ、焼きそば、こんにゃくの鰹煮込み、お味噌汁。

P1020203.jpg


年末年始大食いしてきたぷ~たには少しボリューム不足ですが、これからは肥えるのが大敵なので我慢。

きょうの数値

血圧70-130
体温34.5度



2010.01.17 Sun l 入院中 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。